糖質制限ダイエットでもカロリーは重要!その理由とは?

糖質制限ダイエットでは、あまりカロリーは気にしなくてもいい記述をちらほら見かけます。
ですが、果たして本当なのでしょうか?もしこれが本当なら、人によってはこう解釈する人もいます。

『お肉食べ放題!』

そうなのです!糖質を制限するので、お肉等元々糖質の含まれていないものは制限しなくてもいいということですが、それではカロリーだけ摂りすぎになってしまい、また別の問題が引き起こされるような感じがします。

もし、あなたが普段スポーツ選手並にトレーニングするなら多少カロリーを摂りすぎても問題ありません。
しかし普段からあまり運動しない人にとって、糖質を制限して、脂質を増やすと余計に脂肪がつきます。
なので、糖質制限ダイエットであっても多少カロリーを気にする必要があります

今回は、糖質制限ダイエットとカロリーについてお話します。
ダイエットの天敵でもあるカロリー、これは一体どういった存在なのでしょうか?

ダイエットの天敵カロリーとは?

salad-374173_640

食品のエネルギー

カロリーとは、主に食品のエネルギーのことを指し、我々にとっては活動のエネルギー源になります
普段から元気に仕事ができたり、運動したりできるのも、このカロリーがあるおかげなのです。
ですが、女子のほとんどはこのカロリーを敵視しています。
ああ、またカロリーオーバーだわ!スイーツの食べ過ぎでと口癖になっている人も多いのではないでしょうか?
もしかしてあなたもそうかもしれませんね。
女子が好きなケーキや、スイーツは、残念なことに無駄にカロリーが高いので、運動しないとすぐに太ってしまうのです。
この状態を続けると太ってしまう大きな要因となってしまいます。

そうなるとダイエットしなきゃと色んなダイエット方法をネットで検索して情報を収集します。
そこで、運動不要!糖質だけ制限!といった文字を見つけたときにはホッと一息。
ですが、本当に糖質制限ダイエットはカロリーを気にしなくてもいいのでしょうか?

 

糖質制限ダイエットでカロリーは気にしなくていいのか?

belly-2354_640

やはり過多はダメ!抑える必要あり

これから糖質制限ダイエットをする人には、1つ注意点があります。
それはよくネットで、糖質制限ダイエットではカロリーを気にしなくてもいいとちらほら見かけます
しかし、この意味をそのまま鵜呑みにしてしまうと、カロリー過多でせっかくのダイエットなのに余計に太ってしまうかもしれないのです。
このカロリーを気にしなくていいという意味は、カロリーを血眼になって計算しなくてもいいということです。
一般的なダイエットでは、カロリーを制限するものが多いので、今日の朝食は何キロカロリーと計算する必要がありますが、糖質制限ダイエットではその計算がいらないということです。
なので、もちろん糖質制限ダイエットでも食べた分のカロリーを消費しないといけません。

何故糖質制限ダイエットでも運動が必要なのか?

 

hiking-358555_640

食べた分をきちんと消費し肥満を防止するため

ダイエットと運動は切っても切れない関係です。
何故なら、我々が食べる食品には、少なからずともカロリーがあるからです。
その分をきちんと消費しないと、ぶくぶくと太ってしまうのです。
一見、糖質制限ダイエットでは、あまり運動はいらないと思われがちですが、実はそうでもないのです。
やはり食べた分の消費は必要なことです。
糖質制限ダイエット中も少しだけカロリーを気にして、少し運動をしないとうまくいかないのかもしれませんね。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?
今回は糖質制限ダイエットとカロリーについてお届けしてきました。
あまりカロリーは気にしなくてもいいというこの表記は、血眼になってカロリーの計算をしなくてもいいということです。
もちろん、少しだけですが、カロリーは気にしたほうがいいでしょう。
それに紐付けて、カロリーを摂取した分は外に出て消費しないといけないのも事実。
糖質制限ダイエットにおいても、適度なカロリー、適度な運動は必要です。
これを守ってダイエット頑張りましょう。