海外旅行でポケットwifiルーターは必要?レンタルするならどこがおすすめ?

海外旅行に申し込むと、海外Wifiルーターはレンタルしますか?と旅行代理店の人に聞かれたり、広告をみたりしますよね。
海外旅行にwifiルーターって必要なのでしょうか?
普段使っているポケットwifiは使えないのでしょうか?
今日は海外wifiルーターについてと、レンタルする時のおすすめの会社を調べてみました。では早速行ってみましょう。

海外旅行の時にWifiルーターは必要か?

海外に行くなら絶対に海外wifiルーターが必要というわけではありません。
必ずというわけではありませんが、日本の家族や友人、仕事先の人と、タイムリーにラインやメールで連絡を取る必要がある人、インスタやツイッターで随時旅行の写真などをアップしたい人など、タイムリーにネットを使いたい人は海外Wifiルーターは必要です。

日本でポケットwifiを持っていても、海外では日本で使っているポケットwifiは使えません。
使えたとしても、かなり高い通信料を払わないといけなくなるので、海外でネット環境が常に必要という人は、海外Wifiが必要です。

こんな人は海外WIFI必要なし

一日ほとんどネットを使わなくても困らない日は必要ありませんので、この記事もここまで、ありがとうございました。
最近では、人気の観光地のホテルやゲストハウスではインターネットがついているので、そのような場所に泊まる方で、朝晩ネットをみられればそれで大丈夫という人は必要ありません。
また、ホテルやレストラン、人気の観光スポットにはフリーWIFIがあるので、それで十分という人も必要ありませんが、フリーwifiは危険性、不便さもあります。
フリーというのは無料で使えるのでただには危険性もあるのです。無理に海外wifiをレンタルする必要はありませんが、念のため、次のフリーwifiの危険性を確認してから、海外Wifiをどうするか決めましょう。

少し危険な面もあるフリーWifi

最近は日本でも、マクドナルドやスターバックスにはフリーWifiがあり、使ったことがあるという人もいるでしょう。
私も、よくスターバックスのWifiにはお世話になっておりますが、タダで使えるものには危険性もあります。
フリーWifiは不特定多数の人が使えるので、基本的にセキュリティーがかかっていないので、その気になれば通信している内容を覗き見することが出来てしまいます。ですので、極力個人情報をフリーWifiを使って接続するのは避けましょう。特にクレジットカードの情報などは大変危険です。

また、海外旅行中で特に不便なのが、電波が貧弱で、使いたい時に使えないこと、これが一番不便なことです。
特に沢山の人が集まる人気の場所に限って、多くの人がWifiを使っているので、繋がらないのです。
また使える範囲が制限されています。どこにフリーWifiがあるのか、街中を歩き回らなくてはいけないなんてことになることも。
せっかくの旅行の時間の無駄になることもあります。

海外Wifiルーター私の体験記

私の経験ですが、近年は海外旅行に行く時は必ず海外Wifiを持って行っています。
が、正直グアムに行ったときは必要なかったです。
グアム旅行の目的は、もちろんリゾート、ホテルのプールとプライベートビーチで旅行中ほとんどの時間を過ごしましたので、ホテルのフリーWifiが快適に繋がり日本との連絡は十分たりました。
家族旅行だったのですが、家族と別行動することも少く無く、インスタなどのアップもしないので必要なかったです。

その後行った台湾は、迷ったすえに海外Wifiをレンタルして本当に助かりました。グアムの後だったので必要ないかなとは思ったのですが、台湾旅行のメインは街歩き。場所を探したり、地図を見たりインターネットは台湾旅行中大活躍しました。
ホテルのwifiも繋がりにくくかったので、ホテル内でもwifiを使いました。

 

海外Wifiおすすめレンタル会社はどこ?

さて、ここまで読んで、海外Wifiルーターが必要だと思ったら、どこの会社にするのがいいのかを迷うところですね。
選ぶ際のポイントをまとめました。

空港での受け取り返却できる会社が便利

宅配便のみで受け取りの会社もありますが、空港で受け取り返却できる会社のほうが圧倒出来に便利です。
旅行前は、なにかと忙しく、旅行に向けて残業が続くという方もいますよね。
旅行前日に家でWifiを受け取る時間も設けるよりも、旅行に行く前に空港で受け取り返却できた方が圧倒的に便利です。

ただし事前の予約はしておいた方がいいでしょう。
当日に申し込み、受け取りも可能ですが当日レンタルは繁忙期の人気の旅行先などでは在庫がなく借りられなかったということもありますし、事前予約で割引が適用されてお得に借りられることもかりますので、事前予約をおすすめします。

容量・速度プランの豊富さ

海外wifiは通信料無制限、使いたい放題ではなく、一日に使用できる容量が決まっています。
短時間に大量のデーター通信をした場合は、通信制限がかかり低速になるか、通信が止まることがあります。
もし止まってしまっても、返金は出来ませんので自分の使い方に合ったデーター量を選ぶことが大切です。

基本的のプランは250mb(日)になっています。
海外wifiは複数人で一台のルーターをシェアーすることが出来るので、3人でシェアーする場合は、一人で使える容量はやく80Mbぐらいです。
インスタの写真アップはとても容量がかかるので3人でシェアーした場合の一人あたりの1日使用量やく80mbですと、3から4回ぐらいインスタアップ量になります
インスタはアップしない、一人か二人で使用するという人は基本プランで十分ですが、大人数で使用する、インスタアップが海外旅行の目的という方は、大容量プランを比較検討しましょう。

トラブルのサポート

日本で手続き、受け渡しも返す時も日本で行いますが、トラブルが起こるのは使っている海外で起ります。
時差もあるので、トラブル時に電話対応できるのか、メール対応できるのかなどのサポート体制を確認しておきましょう。
各社まちまちですので、自分にとって安心できる会社を選ぶのが良いと思います。

 

海外Wifiレンタル各社のおすすめポイント

それでは早速海外wifiレンタル各社の特徴を紹介します。

イモトのWi-Fi

イモトのwi-fiは日本で真っ先に海外レンタルWi-Fiサービスを始めたパイオニア的な存在の会社です。
長い実績と評判の良さ、テレビコマーシャルなどの影響で、海外wifiといえばイモトのwifiをすぐに思い浮かべるという人も多いいでしょう。

おすすめポイントとしては大容量プランの追加料金が無い事です。
沢山旅行中にネットを使うという人におすすめ。またサポート体制も充実しており、24時間メール、国際電話での対応が可能です。

グローバルWifi

空港カウンターで受け渡しできる空港数がなんと13空港と最多。
旭川や、静岡空港、宮城空港などの地方空港でも受け渡し可能なのが地方在住者には嬉しい、グローバルWifi。
また、他のレンタル会社は決済はクレジットカードのみなのですが、グローバルwifiは郵便局やコンビニでも料金の支払いが可能で、クレジットカードを持っていない人でもレンタル可能です。

JETFI wifi(ジェットファイ)

一台で全世界どこでもwifiが使えるのがおすすめポイントのジェットwifiです。
普通海外wifiは国ごと、地域ごとにルーターが変わるので、一台で全世界使えるjetfi wifiは、周遊旅行をする人にお奨めのレンタル会社です。

海外WIFIルーターの料金 比較サイト

海外wifiルーターの値段は、行く地域ごと、日数、さらに使用したい容量で決まります
場所によって値段が変わってくるところは航空券と同じです。ですので一概にここが安いとはいえません。
自分の行く国によって、値段が変わってきます。

今は比較サイトで値段検索ができますので、このようなサイトを利用して自分にあったwifiレンタル会社を選ぶのもいいでしょう。

→ トラベルコ 海外wifi比較

まとめ

いかがでしたでしょうか?海外wifiレンタルについて理解できましたでしょうか?

今やネット環境は海外旅行中でも必須ですね。

ネット環境が整っているかは快適に旅行が出来るかもかかってきます。

快適な海外旅行になりますように。