海外旅行に便利なボストンバッグ5選!おすすめはこれだ!!

海外旅行に行く時のバッグの定番はスーツケースですが、スーツケースには入りきれないときや、または身軽に旅行に行きたい時などはボストンバッグが便利です。
今日は海外旅行のお供におすすめしたいボストンバッグを選んでみました。

海外旅行におすすめボストンバッグ

ARCTIC HUNTER

3通りに使える多機能バッグです
。スーツケースの取っ手に付けられる、キャリーオン機能が付いているので海外旅行に最適です。
スーツケースのサブバッグとしても活躍してくれますね。
その他手で持ってショルダーとしても、ショルダーベルトを付けて斜め掛けにも、さらにリュックにもなります。
旅行中の街歩きの時はリュックにしても使えますね。

 

Skybow 3way手提げバッグ

一件ソフトカバーのスーツケースのような大人の雰囲気のあるバッグですが、こちらも3通りの持ち方ができる、旅行用のバッグです。
背中にスーツケースのハンドルを通せるキャリーサポート付きで、スーツケースのサブバッグとしても使えます。
さらに最近は海外出張にもパソコンやモバイル、または一眼レフカメラを持っていく人も多くいますが、モバイル機器を持ち込むときに心配なのは旅行中の衝撃です。
このバッグには、内部に柔らかくて厚いクッションがついているので大切なモバイル機器やカメラを保護してくれます。

すっきりした見た目ですが、スーツケースに負けない収納力と、小分けに荷物が収納できるポケットがついていて、なにかと増えてしまう海外旅行中の荷物をスッキリ整理することが出来ます。
カジュアル過ぎない、見た目なので、海外旅行だけでなく、海外出張の時などビジネス時にも使用可能です。

 

サンワダイレクト 3wayバッグ

大きさを変えられるのが特徴の3WAYバッグです。
海外旅行の時っていうのは、必ずと言っていいほど帰りに荷物が増えるんです。
入らない、スーツケースが閉まらないと、ホテルで悪戦苦闘したこと数知れずです。こちらのバッグは6CMのマチ拡張機能付き。
6CMって大きいですよ。お土産などで増えてしまった荷物も収納できます。
さらに、取り外し可能な、保温用ペットボトルケースがついていたり、衝撃防止クッション付きのタブレット収納ポケットがついていたり、小物荷物をスッキリ収納できる、メッシュポケットがついていたりと旅行用のバッグとして嬉しい機能を搭載されています。

手提げのボストンバッグとしても、肩にかけてショルダーバッグとしても、さらにリュックにしたバッグパックとしても使える3wayタイプのバッグです。

FUPU ボストンバッグ

女性におすすめの可愛らしい爽やかなストライプのプリントの旅行用のボストンバッグです。
海外旅行におすすめの、スーツケースのハンドルに取り付けられるキャリーオン機能付きです。
さらに、こちらのバッグは折り畳み可能。スーツケースのサブバッグに大活躍してくれます。
海外旅行に折り畳みできるバッグはとても便利です。海外では、エコの意識が日本より強いので、ショッピングバッグが有料というところが多いいですし、あちらこちらで買ったお土産がちょこちょこと増えていくものなので、お土産をまとめるのにも活躍してくれます。
エコバッグでも対応可能なのですが、心配なのが素材の弱さです。
飛行機に荷物を預けた場合、かなり乱暴に荷物が扱われるのでファスナーがついていないと荷物が飛び出てしまう恐れもありますし、また、海外ではバッグを切り裂く荒っぽい盗難をする人もいます。ですので、たとえサブバッグたとしても、ある程度の素材の物を選んだ方がいいのです。
こちらのボストンバッグは、エコバッグよりは素材がしっかりしていますので、スーツケースと一緒に持っても安心です。

 

Panako 3wayバッグ

女性におすすめの3wayタイプのボストンバッグです。
海外旅行に便利なキャリーオンが背面についているのでスーツケースのハンドル部分に取り付けることが出来るのはもちろんのこと、手提げにも、斜め掛けにも出来るバッグです。

小ぶりですが、飛行機に持ち込むにはちょうど良いサイズになっています。
海外の空調は女性には強すぎることがおおく、カーディガンや、ストールなど温度調整するものは必須なのですが、そういったものを、ひっかけらるるベルト付き。
さらにサングラスやペンを掛けておくフックや、ペットボトルや水筒を倒さずに入れられるゴムストラップなど、女性の旅行に嬉しい多機能バッグになっています。

柔らかい素材なので、荷物を少なくすれば、コンパクトなフォルムに変化して、旅行中の街歩きに最適な大きさになります。
内側にもファスナー付きのポケットがついているので、大切な財布や携帯電話、パスポートなども守ってくれます。

 

海外旅行におすすめボストンバッグの選び方

海外旅行用のバッグを選ぶときは気を付けたいポイントがあります。

ファスナー付きのバッグを選ぶこと

バッグは必ずファスナー付きのものを選ぶようにしましょう。
出し入れが簡単な、ボタン式のバッグは便利なのですが、便利なものは盗難もしやすいものと心得ておきましょう。

どんなに治安の良い国でも旅行者を狙った盗難、スリというものはあります。どんなに普通にしていても旅行者ということはわかるものです。

また、ボストンバッグを飛行機に持ち込むことを考えてもファスナー付きのバッグのほうが適しています。飛行機のなかは、気流の関係で突然ゆれたりします。そんな時に荷物が飛び出してしまう危険もあるので、ファスナー付きのバッグでしたらそういったことを防いでくれます。

防水性のあるバッグを選びましょう

海外旅行中の荷物はパスポートをはじめとして濡らしたくない物が多いいです。

突然の雨に、傘が出せない、荷物が多くて、荷物まで雨を防ぐことが出来ないということもあり得ます。突然の雨に耐えられうよう、ある程度の防水効果のある素材を選ぶようにしましょう。
ナイロン素材やポリエステエル素材のものはそれだけである程度の防水効果もありますし、軽い素材なので海外旅行用のバッグとしてはおすすめの素材です。

 

丈夫な素材を選びましょう

海外旅行のサブバッグとしてボストンバッグを購入するという人も多いいと思いますが、サブバッグだからと言ってもある程度丈夫な素材で出来ているボストンバッグを選ぶようにしましょう。
海外では先にも書きましたが、バッグを切り裂いて中身を持っていく荒っぽい盗難も多発しています。薄いペラペラの素材だと、切り裂きやすく、こういった窃盗吸う人に狙われやすいです。
ある程度丈夫な素材で出来ていれば簡単に仲間で切り裂く事が出来ないので抑止効果があります。

 

色々な持ち方が出来るものが便利

今回紹介したバッグもスーツケースのハンドルに付けられるキャリーオン機能付きだったり、リュックやショルダーバッグになる3wayバッグを選びました。
海外旅行中は、普段よりアクティブに動き回りますし、また荷物も増えがちです。
手提げにしかならないボストンバッグよりは色々な持ち方が出来るバッグを選んだ方が、その時々に合わせて一番快適な持ち方が選べますし、身軽に動くことが出来ます。
リュックだけ、ショルダーだけではなくて色々な持ち方が出来るバッグを選びましょう。

 

適切な容量のバッグを選ぶ

なんでも入る大きなバッグは便利ですが、行動に支障が出ますし、また、飛行機の荷物制限が掛かって追加料金を支払うことになる場合もあります。

かといって小さすぎるバッグも必要な物が持って行けなくて不便になることも。
海外旅行用のバッグは大きすぎず、小さすぎず、自分の旅のスタイルに合った適量サイズのバッグを選ぶのがポイントです
最低限何を持っていくのかをまず決めてから、適量サイズを決めてから、バッグを選ぶようにしましょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか。お気に入りのバッグは見つかりましたか?

旅行の移動を快適にする自分に合ったバッグを見つけてくださいね。